スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUPで楽ちん♪なシュノーケルスタイル

春先でまだ水が冷たいけれど、子供達がオサカナ見たいって言うもんだから、SUPに乗っけて顔だけつけてシュノーケリング。

P3250344.jpg

SUPのこんな使い方もある。

子供達、シュノーケルに水が入った! しょっぱい! と大騒ぎ。 青森の内陸部から来た一家は海で遊ぶ機会は少ない。

お水がしょっぱいよ~とさ。 そら、そうだよ。 海水なんだから。




スポンサーサイト

大切なお子様にはライフジャケットの着用を!


FHD0025.jpg

言いたかないけど皆様! 海や川など、水辺ではライフジャケット付けて遊びましょうね! 

泳げるからオレ大丈夫! とかそういう問題じゃない。 

カヌー・カヤック・SUP・シュノーケリングなどにおいてライフジャケットの着用は基本。 常識(良識)です!

夏休みも残すところあと少し。 楽しい夏の思い出が悲しい事故につながらぬように。

皆さん、頼みますよ~!










仲良くふたりでじゃんぷ♡

P7091708.jpg

                        夏です。 みなさん! 川遊びの季節ですよ~!


母は強し。

  
  愛する息子を二人も載せて、母は川へどんぶらこ、どんぶらこ、と旅に出ました、とさ。

P7180620.jpg

                                        めでたしめでたし。


どうしてもカメ見たかったらSUPツアーがいいかもよん。


一昨年頃からコースメニューに取り入れ始めた 「SUP de シュノーケリング」 ツアー

P7030477.jpg

シーカヤックや沢ツアーに比べて割と低空飛行気味なツアーでしたが今年は参加者多く、ブレークの兆しを見せています。

P7030488.jpg

SUPはカヤックよりも目線が高く上から見渡せる為、景色や水中がよく見えます。

P7030494.jpg

よって泳ぐウミガメや魚影が見つけやすく、気が向いたらいつでも海に飛び込んでシュノーケルも出来ます。

P7030514.jpg

疲れたらボードに簡単に這い上がれますし、場合によっちゃ上で寝たりも出来ます。

そのへんの遊びの自由度やゆるさ加減はシーカヤックにはない魅力でしょうね。






プロフィール

屋久島のカヤックガイド・マサさん

Author:屋久島のカヤックガイド・マサさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。