スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ここでチャリ旅にひと区切り」 NZ滞在8・9日

P1260095.jpg

クライストチャーチを出発してMTBで旅すること一週間。

約400キロを自転車のペダルを踏んでピクトンの町までやってきた。

ここはフィヨルドの深い入り江の最奥部に位置し、北島と南島とをフェリーが結ぶ港町だ。  

旅のパートナーの妻にとってはこれが初めての自転車旅。旦那の私が言いだしっぺの自転車旅に付き合わされても不平も言わず(言えず?)よく頑張ってここまで来たもんだ。ホントよく頑張ったよ。

P2010191.jpg

↑ 最後の峠を越えると眼下にピクトンの町が見えた。

P2010198.jpg

↑ NZ特産のハチミツ「マヌカハニー」。 マヌカの木には白い可憐な花が咲く。抗菌作用が強くて健康にも良いらしい。独特の風味が美味しく、旅の間は欠かさず携帯していた。

          ◇  ◇  ◇

さて、スタートしてここまでは自転車での旅を続けてきたのだけれど、同行者の妻と話し合った結果、ここからはレンタカーを借りドライブ旅行に切り替えることとした。何故なら、妻は仕事の関係で3週間の滞在予定(自分は40日間)なので、このまま自転車旅を続けていては行きたいスポットを効率良く周れない。そこで臨機応変にフットワーク軽くいくことにした。自転車で全部を周るには一ヶ月では短かすぎるし妻にも荷が重すぎるという判断だった。

ここは南島の玄関口で旅の起点となる所なのでレンタカー屋が沢山あった。何軒かハシゴして値段をチェック。最安の店で一日$40(約3千円)で12日間車を借りる。こんなことも想定して日本で国際免許証を作っておいたのだけど役に立った。

我々のMTBは分解。なんとかトランクに2台とも納まった。後部座席に荷物を積んでいざ出発だ。

明日以降はとりあえず当初より行きたいと思っていたエイベルタスマン国立公園へと向かう予定。その後は半時計周りに南島を4分の3周、約2千キロの道程を車で周る計画だ。





スポンサーサイト
プロフィール

屋久島のカヤックガイド・マサさん

Author:屋久島のカヤックガイド・マサさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。