スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみあっちゃーと西表島へ。

渡嘉敷島でのJSCA検定の後、八重山諸島の西表島に行った。知り合いのキャンプツアーに参加する為だ。アウトフィッター“うみあっちゃー”の代表・中川さんは、昨年・今年とJSCA検定を一緒に挑んだ、いわば戦友だ。今年は無事揃って合格したので達成感の余韻を残しつつ、一緒にイリオモテ入り。

戻った翌日にすぐ一泊二日キャンプツアーを控え、中川さんは仕事モード(オツカレサマデス)僕は10年ぶりのイリオモテで完璧に浮かれモード(スミマセン)

さて今回のキャンプツアー、参加メンバーはガイドの中川さん、西表に年10回通う通称“マトリックス夫妻、23歳OLさん、小豆島のガイド山本さん、そして僕で6人。マトリックス夫妻には4月に屋久島に来て頂いたので約半年ぶり。小豆島の山本さんとは昨秋のJSCA検定で一緒になり、1年ぶりに西表での再会となった。

キャンプ道具積み込んで一泊二日のショートトリップ。

キャンプ道具を積み込んで出発。パナリ(島)に囲まれた湾内をシーカヤックで進む。このところずっと天気が悪かったのに奇跡的に回復。ベタ凪ぎだ。

マングローブの川を進む。

湾にはいくつか川も注ぎこんでいる。遡ってマングローブの中を漕ぐ。

いくら西表だって11月の水は冷たかったぜい。

滝があった。カヤックで真下に行って浴びられるらしい。水が冷たいから尻ごみしてると隊長から突っ込め指令。逆らうと後で痛い目に遭いそうなのでいさぎよく入水。 けっこ?冷て???。

隊長は濡れずにぬくぬくと見てやがる。その目は“風邪でもひいてしまえ”と言わんばかりにニタニタ笑っているのだった。

晩御飯のしたく。

さて、その日の宿泊地に到着。イステーブルにクロスまでセッティング(贅沢!)して、夕食の支度。写真のレディー2人はオードブルを作っています。メインディッシュはダッチオーブンで煮込まれ中。

足が冷えたので焚き火で燃やしてしまえ。

そしてディープな西表の夜は更けてゆく。ここは沖縄なのでやはり酒はオリオンと泡盛。美味しそうなワインまである。中川さんの尽きない面白話で盛り上がる。この人、ホントに話が面白いんだ。笑いの為には自分の身も犠牲にして病気にかかるらしい。俺が西表バイオハザードにやられたら、間違いなくこの人は大喜びでネタにするであろう。

この晩は獅子座流星群の当たり日だったのだけど、明け方のそれを見る余裕もなく酔っ払って撃沈。てゆうか酔ってすべての星がぐるぐる回っているので流星を見てもたぶん判らなかったろうね。

ヤマネコの足跡だ?!

朝、起きてビーチを散歩してると、メンバーの1人が足跡を見つけた。イリオモテヤマネコだ。海岸にカニでも食いに来たんだろうか。ちなみに棲息数はわずか100頭くらいしかいないらしい。足跡だけでも見られてラッキーだったよね。

結局、ツアーの二日間、雨に降られることもなく風もゆるく最高に天気に恵まれた。その翌日からは崩れて時化になり雨も降り出したので、本当にラッキーだった。よい思い出になりました。ありがとう☆


ま、そんな感じでついでに営業。中川さんのネタ?をじかに聞きたい方は是非イリオモテに行って “うみあっちゃー” キャンプツアーに参加しよう。面白いよ?!

   海歩人(うみあっちゃー)  http://www5a.biglobe.ne.jp/~wakers/top/

今回、同行した小豆島の山本さんが主催するアウトフィッターは

   自然舎(じねんしゃ)  http://www16.ocn.ne.jp/~jinensha/

あ、それと屋久島のウチもついでにね。

   屋久島カヤックツアーKAZE   http://www11.ocn.ne.jp/~kayaq/


シーカヤックって面白いよね。そして、そこから繋がる人と人の出会いにも感謝!

これからも楽しく漕ぎ続けていこう。

スポンサーサイト
プロフィール

屋久島のカヤックガイド・マサさん

Author:屋久島のカヤックガイド・マサさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。