スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完全に突っ込んだらどうなるのだろう…。

あっという間に夏が過ぎ去り、季節はすっかり秋だ。 風向きも北寄りに吹くことが多くなり、永田や一湊など北部中心だったシーカヤックのフィールドはこれからの時期は南部での開催が多くなる。 南部エリアの代表的なシーカヤックポイントはここ “トローキの滝” 海に直接落ち込む全国でも珍しい滝だ。

PA120169-r.jpg

初心者のこのお二人、カヤックに乗る前の最初はかなりビビり気味だったけど、慣れてきたら結構、果敢だった。滝へも何回も肉薄し、落ち込みのかなり近くまで接近してたね。ちなみにこのぐらいの距離だと水飛沫がバシバシ飛んできて上半身はビショビショになる。もう少しカヤックの鼻先に水被るぐらいまでは寄れると思うけど、未だかつて完全に滝直下までカヤックすっぽり入ったカヤッカーはいないんじゃないか? 誰か実験台になって欲しいもんだね。ま、自分(自分とこのツアーでも)ではヤバそうだから遠慮しとくけどもね…。 


誰か腹くくって突っ込んでみない!?










スポンサーサイト
プロフィール

屋久島のカヤックガイド・マサさん

Author:屋久島のカヤックガイド・マサさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。