スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹は蟲の仕業か?

今日は熱帯低気圧が通過して南風が強まり天気が荒れる予報。 しかし風をかわし島の北部に車を走らせれば、北の海は風も吹いてなくて穏やかそのもの。予定通りシーカヤックツアー開催です。

P7190038.jpg

背景に写っているのは5月末に噴火した口永良部島です。全島民未だ避難中です。不謹慎ではありますが、屋久島から見るとムーミンが寝てる形に見える島、などと言われております。左が顔で右に向かってお腹がぽっこり出ています。

P7190050.jpg

今日は全体的に参加者の年齢層が若かったせいか、みんな体力が有り、よく漕げました。

P7190054.jpg

朝は小雨交じりの天候でしたが午後からは青空が広がり、帰りの車からは綺麗な虹が見えました。虹を正面に見ながら気分良くドライブして家まで帰ってきました。

屋久島は本当に虹がよくかかる島です。運が良いとダブルやトリプル、全円(日の暈といいます)なども見られるかも。

ところで虹は必ず、太陽を背に(順光状態)して見られます。逆光なのに虹がかかって見えたら、それは虹ではなく、虹を創り出す蟲の仕業なのだそうです。

とは、漫画「蟲師」に出てくるお話です。 虹の蟲に憑りつかれた男はその蟲を捕まえたい一心で流浪の旅をし続けています。

ま、自分は普通の虹しか見たことがないので、その方が幸せなのかもしれません。

皆さんも虹を見たら、太陽の光の向きを気にしてみてくださいね。 



プロフィール

屋久島のカヤックガイド・マサさん

Author:屋久島のカヤックガイド・マサさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。