スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前代未聞のビバーク地。


GOPR0161.jpg

先月末にガイドの研鑽旅行に行ってきた、トカラ列島の旅より。 1カットご紹介。 

口之島沖15km、屋久島から45kmに位置する海の難所「平瀬(通称ニヨン)」

シーカヤックで上陸して一晩ビバーク(野宿)してみました。 

瀬の周囲は黒潮本流がシャーシャーと川のように流れ、流されたら太平洋まで行っちゃうかもー。 くわばらくわばら。


屋久島に移住して17年。森や川の緑や、海や空の青ばかり見てたら確実に視力回復しましたよ(ガイド談)


P5040066-r.jpg

        森の緑、水の緑。 どこまでも溶け込んでいけちゃいそうな、屋久島の川風景。

            何度見ても、何百回漕いでも、十何年住んでても、やっぱり美しいと思います。



新人研修

P3260001.jpg

 新人スタッフ鍛え中!

P3260003.jpg

 成長を期待してるぜよ~。


焼きタコ?

P3150007.jpg

今日のランチはタコライス。表面を炙るので焼きタコライスかな。タコライスは沖縄の定番B級グルメだけど、炙るタコライスはウチのオリジナルですね。 略して「焼きタコ」 美味いよ~。

救急法強化の今冬になってます。


P1140083.jpg

昨日まで三日間、赤十字救急法の講習(4回目になります)でした。先月には野外救急法のWAFA(ウィルダネスファーストエイド・アドバンス)、今回の赤十字救急法、来月にはJSCA(ジャスカ)CPRの指導員資格の更新講習と、今冬はなんだか救急法関連の受講や資格更新が重なっています。まあ、こういった手法はいずれも実際の現場では事故なく使わずに済めばそれが一番良いのですが、いざという場面に適切に対処出来るよう備えておかないといけないですね。各種講習でいつも感じるんですが、どれも資格を取ればそれでOKではないんですよね。実際の現場では、自分のツアーフィールドなどの環境&手持ちの資器材&協力者の中で、どう応用して実践出来るのかが大事です。今年も事故無く安全にツアーを運営していけるよう、実践知識や装備面の見直し、協力体制の強化など、色々と進化していけるよう取り組んでいきます。

プロフィール

屋久島のカヤックガイド・マサさん

Author:屋久島のカヤックガイド・マサさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。